2014年10月18日

第二回太郎シリーズ読み聞かせトークライブ開催決定!

第二回太郎シリーズ読み聞かせトークライブ開催決定!

今回は書下ろし新作を含む豪華二本立て読み聞かせライブ!
巨大スクリーンに映し出される太郎の絵と作者本人による
読み聞かせは、今までにない全く新しいスタイルのエンター
テイメントになりました☆

子供〜大人まで誰でも楽しめるライブに
ぜひお越し下さい♪
只今、超お得なポストカードや朗読CDプレゼント付
前売り券絶賛発売中♪
直接、ご来院頂くか、前売り券は電話・メールにて
お問い合わせ下さい♪


オープニング
太郎争奪本気のジャンケン大会
第一部
太郎と出会いの種
第二部
新作・太郎と愛の言葉

2014年12月7日(日)
14:00〜16:00(開場13:30〜)
場所 ハートプラザみその多目的大ホール

当日券1000円高校生500円中小学生200円幼児無料
超お得なプレゼント付き前売り券800円
セット前売り券5枚3000円

受付にて前売り券絶賛発売中!
前売りをお求めの方にはポストカード&
カイロMORII金券プレゼント中です!

ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 11:56 | 日記

2014年10月01日

ありがとうと感謝の気持ち

2014年9月27日。
人生初となるファーストトークライブを
無事に終えることが出来ました。

本当にたくさんの方にお越し頂き
心から感謝の気持ちでいっぱいです。

どんなことでも経験して
初めて分かることがあります。

わかっている様であっても
経験してみて初めて分かることがあります。

たとえば感謝とありがとうの気持ち。

どちらも「嬉しい」という気持ちに
変わりはありません。

でも「感謝」と「ありがとう」は
どう違うのか?

それは嬉しいという気持ちが多いのが
「ありがとう」で、

「本当に申し訳です〜」という気持ちが
多いのが感謝の気持ち。

どういうことかと言いますと
「ありがとう」や「感謝」という成分には

嬉しいです!!と
申し訳ないです〜

という二つの感情が合わさっているのです。

肝心なのは、その比率。

嬉しい!!が8、申し訳ないです〜が2
それが「ありがとう」で
申し訳ないです〜が8で、嬉しい!!が2、
それが「感謝」。

ありがとうとは、純粋に
嬉しい気持ちであり
感謝とは字のごとく、すごく嬉しいんだけど
でもそれ以上に申し訳なく感じてしまう気持ち。

昔からよく「気持ちの問題」と
言いますが、このことだったのかと思いました。

今回、初のトークライブを経験してみて
溢れ出て来る感謝の気持ちから
「感謝の気持ち」というものをリアルに
体感させてもらうことが出来ました。

また、「有難う」と「ありがとう」。
一見すると同じ言葉に聞こえる二つの言葉ですが

純粋に嬉しいと思う「ありがとう」に対し
難が有ると書く「有難う」は、まさに
264名もの人が入れる大ホールに立ち
これから2時間もの間、これだけたくさんの人を
楽しませるトークをするのかと思うと
本当に難しいことだと思いました。

まさに、難が有る、「有難う」です。

たくさんの観客がいるステージに立って
純粋に「嬉しい」なんて思えるどころか
プレッシャーと緊張と戦いながらの感情に
まさに「有難う」状態でした。笑

そんな有難い状態に置かれながらも
前向きにクリアして行こうと覚悟を決めた時、
思わず出た言葉が、「有難う御座います」でした。

「御座います」には謙虚かつ前向きに進もうという
意味がある言葉なのではないでしょうか。

ありがとうに感謝、そして有難う。
一見するとどれも同じに思える言葉でも
そのどれもに一つ一つに意味があることを
肌で実感することが出来ました。

「分かっている」つもりでも
実は「分かっていない」ことは
多いのかも知れません。

考えても分からない。
経験して初めて分かることが
あるのだと思います。

経験にまさる知識はなく
知識とはまさに経験です。

そんな経験をしたことで
より一層、感謝の気持ちが強くなった今、

先日、腰が痛くて・・・

というあるカイロを受けに来られた
患者さんの話を聴いていたら、思わず
涙がこぼれそうな位、可愛そうに・・・と
思ってしまいました。笑

経験が変われば心が変わり
心が変われば行動が変わるんだなと
しみじみ実感出来た今日この頃です☆











ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 16:57 | 日記
Powered by さくらのブログ