2008年06月14日

リラクゼーションコース

明和町移転2年目となる2008年度の
カイロプラクティックMORIIは今までにない
新しいコースにも挑戦して行きたいと考えております。

コンセプトはズバリ、「リラクゼーション」

本当にサイズダウン出来たのか?
確実に痛みが取れたのか?

“プロとして結果こそが全て”
ずっとそう考えて来た私には

「リラックス」という癒しのコンセプトは、単に
“グレイな部分に逃げ込む”
と思えるものでしかありませんでした。

そんなこれまでの私の意識を変えるきっかけとなったのが
サービス残業も超当たり前という現代のビジネスシーンに
おいて、ストレスが美や健康だけでなく、その人の人生に
おいても大きく関わる問題の1つだと強く感じたからです。

これまで多くの方々と接して来た中で言えることは
専業主婦をはじめ、あらゆる職業を通して多くの方が
ストレスを抱えているということ。

年々女性の社会進出が進む中、ストレスを抱える
女性はこれからもっと増えるかも知れません。

もちろん、健康的でキレイな姿勢。
そして美しいスタイルであるということは
何より大切なことではありますが

精神的にも十分に満たされているということも
同じだけ・・・いやそれ以上に重要であるということは
医学的な見解においてもまず間違いないハズです。

「また明日から頑張れます♪」

世知辛い今の時代に、もっとも必要とされる
言葉なのではないでしょうか。

「明日もガンバル」
景気・不景気に関係なく、いつの時代も
そんなポジティブシンキングが大切ですよね。

当院ではカイロプラクティックだけでなく
美顔コースやダイエットコースなど、常に
たくさんのコースをご用意して来ました。

どんなコースであってもその一番の目的とは
その人が素晴らしい人生だと感じてもらうことです。

そう考えれば、ストレスを解消させることを目的とし
心から癒されるというコースをご用意することも
これからはアリかも知れません。

美・健康・姿勢・癒しの4つをコンセプトに心身ともに癒され
心から満足して頂ける様な「究極のリラクゼーション」

「カイロ・トリプルX」という
今までにないネオ・カイロスタイルを
いち早くご提供出来れば嬉しい限りです。

物事の大・小を問わず、初めての経験とは
誰しも不安なもので、それは私においても同じこと。
新メニューの開発はいつも不安な気持ちでいっぱいです。

満足して頂けるか、否か?
それは自分が決めるのではなく、皆様が決めること。

あれこれ考えているばかりじゃなくて
まずは行動に移してみることが大事ですよね!

例え9割という大多数の方に相手にされず
わずか「1割未満」」という超少ない方々にしか
支持されなかったとしても

1000人いれば100人ですっ!!

1万人ならば、なんと1000人です。(笑)

“オマエがやらなきゃ誰がする?”

誰にも言われないから自分自身で
叱咤激励(しったげきれい)している今日この頃。(笑)

思い起こせば美顔コースも骨盤ダイエットも
いつもそうやって誕生して来た訳で、まずは
一歩踏み出すことから全ては始まるもの。

振り返れば私のカイロプラクティック人生は
トライ&エラーを繰り返す、そんな毎日だったと
思い出されます。

1度きりの人生です。
失敗は間違いじゃなくて全てドンマイ!

これからも失敗を恐れることなくどんなことにも
チャレンジして行きたいものであります。


構想1年。
現在、私の中では8割方完成している
スーパー☆リラクゼーションコース。

あと少し足らないのは、ほんの少しの勇気と
「良かったです〜♪」
というリアルな言葉なのかも知れません。

ただ今、残りの2割を埋めるべく
リラクゼーションコース・モニターを募集
したいと思います。

ぜひ満足度100%になるべく、斬新かつ新鮮な
皆様のお力をお貸し頂ければと願う今日この頃です。










ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 15:34 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月04日

働くということ

先日、久しぶりのゴルフコンペに参加して来ました。

皆さんとは久しぶりの再会で、ランチの時も大いに盛り上がり
「変わりはなかったですか?」なんて聞かれたので

「そう言えば最近朝のあいさつ運動を始めました」
と話をしたら、急に

何故そんな金にならない
無意味なことをしているんだ??


って顔をされてしまいました。

「毎朝ですか??」
なんて言われる方もみえましたが

3人の息子を持つ私にとっては、ごく自然なことで
それ程驚かれる様なことではないと思うのですが

「働くということ」=金銭的な対価

と考える方にはきっと違和感を覚えたのでしょう。

確かに仕事の概念とは
「働く」という行為の見返りに、金銭など
何らかの報酬を手にすることを指す訳ですが

「働くということ」に対して
金銭や利益だけを追求するという考えではなく

他人がいて、働いて、互いに貢献し合って
社会は成り立っているもの。


そんな風にも考えれば、また違った感性が
生まれて来るのではないでしょうか。

つまり「働くということ」の1番の定義を
金銭ではなく「世のため、人のため」と考えれば

一見、無意味に思える「朝のあいさつ運動」にも
十分価値が見出されて来るのではないでしょうか。

そして将来、その中の誰かから
「ビッグ☆スター」が誕生するかも知れない!

な〜んて思えば無意味どころか
ロマンすら感じてしまうものです。

「どんな人からでも自分の知らない
有意義なことを必ず学べるものだ」


という言葉がある様に

わずか数十分でも毎朝たくさんの子供たちと
触れ合うことで学べることは多いものです。

例えば感謝の言葉。

よく大人の方からは
「お疲れ様」や「ご苦労様」といった
お言葉をかけて頂くことが多いのですが

考えてみれば、私からすれば出勤前の朝で
まだ全然疲れていませんし、好きでやっている
ことだけに苦労なんて全くありませんしね!(笑)

普段、何気なく使っている言葉も
気持ちの良い朝に聞くと
意外と違和感を覚えるものです。

そんな中、子供たちに
「おじさん、いつもありがとう。」

なんて言われると、思わず目頭が熱くなり(笑)
 
ヨシ!頑張ろう!!
ってとても嬉しくなりました。



内心
“おじさん”がなければ
もっと嬉しいのですが・・・(苦笑)



「ありがとう」という素直な言葉。

「お疲れ様」や「ご苦労様」といった言葉よりも
一番しっくりと来て、何よりとても元気が出ます♪

子供たちのそんな素直な言葉から
「働くということ」とは、決して

“疲れるため”や“苦労をするため”に
存在するのではなく

自分自身を成長させ、人生を楽しむために
存在するものだってことに気付かせて
もらった気がします。

「世のため、人のために働く」
ということを忘れず

そして、たくさん「ありがとう」という言葉を
集めるために働くんだって気持ちを持ち続ければ

毎日の仕事にも張りが出て、きっと楽しい毎日に
なるものだと私は思っています。

子供たちの素直な気持ちから、慌ただしい
日々の暮らしの中で、つい忘れてしまいそうな
大切なことを思い出せた、そんな気がしています。













ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月26日

たかが1歳、されど1歳

4月から始めた「朝のあいさつ運動」も
早いもので2ヶ月が過ぎ様としています。

最近、弟クンはちょっとサボり気味ですが(苦笑)
三男のナルクンは、毎朝私と一緒に一生懸命
頑張っております。

当初は
「まだ2歳にも届かない幼児に何が出来る??」
何てことを私自身、思っておりましたが

「1歳だから何も出来ない」
と思ったら大間違いでした!

確かにまだあいさつは上手く出来ないけれど
「ばぁばぁ〜」と手を振ることも
旗を振ることだって出来ます!

たま〜にお寝坊さんをした日には

「今日はいないの?」

と小1〜小5までの数名の女子生徒ファンを
がっかりさせることだって出来ています。

ちなみに今朝も数名の女子生徒に
「この子、超かわいい〜」
と囲まれ、ちょっとビックリしたのか
半泣きになっておりました。(笑)

“小さい子は何でも真似をするから
この子のお手本になる様に
元気なあいさつをしてあげてね”

と私がお願いをすることで

まだまだ一人で学校に行くのは
不安な気持ちだった新1年生たちも

「うん!もう1年生なんだからね!!」


と、しっかりしなきゃていう気持ちに
させることだって出来ます。

どれだけ私が大きな声で挨拶をしても
無表情だったサラリーマンを
笑顔にさせることだって出来ます。(笑)

何より道行く全ての人に
笑顔と元気を与えることが
出来ています。


そんな風に思えば
「まだ1歳だから何も出来ない」
というのは単なる思い込みで、むしろ
大人の私より活躍しているのかも知れません。

「まだ無理だろう」
と簡単に自分の物差しで計ってしまわずに

「出来るかも知れない」
と、無限大の可能性を引き出してあげることこそ

我々大人が子供たちにしてあげなければいけない
最大の教育であり、一番の大仕事ではないでしょうか。

「あいさつ運動」を始めてわずか2ヶ月ではありますが
子供たちだけでなく、私自身にも大きな変化を強く
感じられる今日この頃です。










ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月21日

ジャンプ

最近は親子でご一緒にご来院して頂ける方も
多くなった様に感じ、とても嬉しく思います。

カイロプラクティックにおいては
お母さんと小学生の娘さんが一緒にというケースも増え
徐々に子供たちにも姿勢の大切さが浸透して来た様で
本当に嬉しく思います。

また、ダイエットコースにおいては
40代のお母さんと20代の娘さん
というパターンもあれば

60代のお母さんと40代の娘さん
というパターンもあり

親子で楽しそうに通って頂ける姿を見れるのは
私としても本当に嬉しく思います。
(施術室は2部屋ご用意致しておりますので安心です!)

特に40代以上の方々からは
「この歳でダイエットコースなんて・・・」
といった、ちょっと弱気な言葉を
耳にすることも少なくありませんが

全然OKでしょう!!

美しくなろうとする気持ちに
年齢なんて関係ないものです。

人生を80年と考えれば
例え40でもまだまだ折り返しです。

そう考えれば、やっとスタートラインに
立てたぐらいではないでしょうか。

“40歳”を目前に控えた私自身
残りの40年というこれからの時間を

いかに健康的で、そして美しい体型で過ごすことが
出来るかが人生の醍醐味だと思っております。

50代や60代の方々からは
若そうな先生方なので
「ちょっと恥ずかしいわ〜」なんて
おっしゃられる方もみえますが

カイロプラクティックも美容矯正も
“生まれて初めての経験です”
という方が当院には少なくありません。

年齢を問わず、これまで多くの方々から学んだことは
美や健康とは、「恥ずかしい」や「恐い」などといった
不安な気持ちと引き換えに初めて手にしているということ!

つまり本当の美しさとは
「恥ずかしいの向こう側」
に存在するものですっ!!(笑)

例え60歳であっても、まだまだ20年という
気が遠くなる程の時間がある訳です。

そう考えたら、1度きりの人生
家族や職場のみんなが何と言っても
エブリディ・ネバーギブアップ☆
ですよね。

事実、初めて当院にご来院された方々からは
「もっと早くお邪魔すれば良かった〜!!」
というお声をこれまでにも多数頂戴致しております。

カイロプラクティックだけでなく
初めての経験とは誰しも不安なものですが

思い切って “ジャンプ” してみれば
エキサイティングで超楽しい毎日が
待っているかも知れません!!

? 400.jpg

ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 19:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月17日

掃除学

私の趣味の中の一つに掃除があります。

掃除が趣味だなんて色メガネをかけている様な
私の見た目のイメージからは

“ちょっと意外〜”

なんて思われるかも知れませんが(笑)

結構好きなんですよね。

特にフローリングなどはピカピカに磨いてあると
とっても気持ちが良いものですしね。

「カイロプラクティック&美容矯正」という仕事柄
キレイな環境であるということは絶対条件ですが

ただキレイにしたり、単に掃除が趣味というのではなくて
掃除の奥深い中にある、人が生きていく上において
とても大切な「掃除学」に惹かれる、そんな気がしています。

掃除をする中において、一番魅力的なのは
何といっても「拭き掃除」だと私は思っています。

掃除機などで、どれだれキレイに掃除をしたつもりで
いても、いざ、しゃがんで雑巾がけをしてみると

「あれ?さっき掃除をしたハズなのに
こんなところに髪の毛やホコリがあるよ〜」


なんて気づかされるところが「拭き掃除の醍醐味」です。

そもそも掃除とは、「行うこと」ではなく
キレイにすることを指します。

そのために大切なのは
いかに細かい汚れに気づけるか?
に尽きます。

どれだけ丁寧に掃除をしたつもりでいても
拭き掃除をしようとしゃがんだ瞬間に
不思議と細かい汚れが目に入ってしまうものです。

高い位置からの目線では細かい汚れまで
なかなか気が付かないものですが
ほんの少し目線を下げてみることで
今までは見えなかった汚れに気が付ける訳です。

人生においても、ついつい高い位置から
物事を見てしまっていることで
“大切な何か”を見過ごしてしまっていることも
意外と多いかも知れません。


私自身、世代の違う方々とお話をさせてもらうたび
ジェネレーションギャップを感じることもありますが

相手の目線に立って物事を考えてみることで
初めて気が付かされることや、納得させられて
しまうことも少なくない様に日々感じています。

本当のコミニケーション力とは、決して
自分目線だけでなく、相手目線で考えられる
ことではないでしょうか。

人生においても、相手の目線に合わせて物事を
考えてみることで世界が大きく変わるかも知れません!

「ビギナー」とは
いつの時代も誰もが必ず通って来た道なのに
人生をステップアップさせて行く過程において
つい忘れてしまっていたかも知れません。

「自分が出来るから、相手も出来るだろう」

3人の子供を教育する私自身
ついつい大人目線で教育してしまっているなぁ〜
と考えさせられる今日この頃。(反省)

大切な気持ちを生涯忘れることなく
日々過ごすことこそ良き人生です。

毎日の拭き掃除の中から
高い位置から目線を下げることの
大切さを学んだ気がします。


ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 18:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月12日

ハイブリッド・カイロ

先日、ある知人の先生に

森井先生のところは美容も取り入れているのですね。
もっと正統派のカイロだと思っておりましたよ。

なんて“ちょっと嫌味っぽく”言われてしまいました。

確かに年齢が10も20も離れていると、感性だけでなく
考え方も常識も随分と違うものですから、きっと
私の求めるスタイルとは大きく違ったのかも知れません。

ただ私自身、決して“正統派と言われるスタイル”を
否定するのではなく、これまでのスタイルも維持しつつも
今までにない新しいタイプのカイロ・スタイルを
創り出せればと常々思って来ました。

何故ならこれからの時代は、あらゆる業界において
ハイブリッド(混合)な新しいスタイルが
スタンダードになって来ると感じているからです。

ハイブリッド・スタイル。

例えば、自動車でハイブリッド・カーと言えば
ガソリンと電気モーターを組み合わせて使うことを指します。

ガソリンも電気もその各々は新しいものではありませんが
この2つを融合させるスタイルは新しい考えです。

ラフだけど履き心地の良いスニーカーと
オシャレだけど足がすごく疲れるハイヒールを融合させた
「新しいスタイルの靴」
今、東京では大ブレーク中だそうです。

アニメの中のキャラクターが着る洋服を
人気デザイナーがデザインすることで
アニメとファッションの融合という
これもハイブリッドなスタイルだと言えます。

時代は多方面において、少しずつではありますが
確実にハイブリッドな方向に流れて来ている様に

つまりカイロプラクティックの世界においても
肩こりや猫背という「健康・姿勢」に
美顔や美脚といった「美」を融合させるスタイルも

これからは絶対アリだと思います!!

これからの時代は、全く新しいものではなく
かと言って、古いものを完全に否定するのでもない

これまでに存在する2つの要素を融合させることで
今までにない新しいスタイルを創り出す
そんな時代になって来る様に私は感じています。

約110年前に誕生したカイロプラクティック。

110年という、これまでの長いカイロの歴史に
「現代」というテイストを融合させることで

カイロプラクティックという世界に興味を
抱かれている“これから世代”のためにも

未来に繋がる様な、そんな新しいスタイルの
ハイブリット・カイロを創り出せれば嬉しいなと思います。

サービス残業も当たり前という
超ストレス社会な現代です。

「美と健康」を融合させたハイブリッド・カイロに
これからは「究極の癒し」をも融合させて行くことで

さらに進化させた、誰も経験したことのない様な
カイロプラクティック [トリプルX]
というスタイルをいち早く創り出せれば、と
日々模索している今日この頃です。









ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年05月08日

寝姿美人

先日、ある奥様のご紹介で、その方の
ご主人さんがご来院されました。

その奥様は、当院で初めてカイロプラクティックを
受け、長年の肩こりや腰痛がとても楽になられたそうで
ぜひ旦那さんにも受けに行く様にと勧めてくれていたそうです。

ですが、カイロ未経験の旦那さまにとっては

カイロ=バキバキ

といったイメージが強く、奥さんの勧めにも
全く耳を貸さなかったそうです。

そんな頑固だった旦那さんが
カイロを受けてみようと思って頂いた
一番のきっかけとは

何と、「いびき」でした!

実は、奥様の寝相がとても悪く
毎晩いびきが超うるさかったそうなのです。

そんな奥様の寝相が
カイロに通い出してから嘘の様に良くなり
ある日いびきを全くかいていないことに気づき

・・・カイロってすごいかも!?

と、思って頂いたそうです。

そうなんですっ!!

ゆがみのない美しい骨格は、いびきや歯軋りにも
大変効果があることを知って頂きたいものです。

日々、美と健康をご提供している私から
美を意識される多くの女性に強く言いたいことは
寝姿も絶対大事であるということ!

もちろん、ダイエットをはじめ、メイクや
髪型やファッションやアクセサリーなどなど
美意識の高い女性はとても多いことと思いますが

これらはどれも
「意識化における美」です。

美を求める以上、意識化だけじゃなく
「無意識化における美」も大切です。

つまり
寝ている姿も美しく行きましょう!!
ってことです。

昼間にどんなに素敵でも
夜中にふと横を見たら

布団を蹴飛ばしながら大きな口を開けて
ガーガーと“いびき”をかいていたとしたら・・・

ちょっと残念です。。。

ゆがみのない美しい骨格は
昼間に猫背やO脚に
そして夜には美しい寝姿と

「24時間体制の美」

をお約束致します。


「寝姿美人」

2008年、ひょっとしたら
大ブレークしそうな予感です。




ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 12:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月26日

I LOVE 明和

明和町移転を果たしてから1年を過ぎた今
改めて思うことは

私の予想を“良い意味で”裏切り

明和町にお住まいの方々に
多数ご来院頂けたということです。

地元である明和町の方々に喜んで頂けたということは
私自身、とても嬉しく、そして大きな自信となりました。

ビジネスを発展させる上において
地元の方々に愛されるということ程
力強いものはありません。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

よくご来院頂いた明和町の方に

「なぜ明和町なんですか?」
なんてことを聞かれましたが

全国的にも市町村合併が行われ
多くの町民や村民がシティーボーイや
シティーガールとなってしまった今

これからのトレンドは
ローカルタウンです!!



「田んぼ」と「牛」


そんなイメージが強かった明和町斎宮に「美と健康」という
新しいスタイルのイメージを定着させることで

女性に人気の
「ちょっとオシャレな町」
なんて思ってもらえれば嬉しいなぁ〜と
本気で思っている今日この頃です。

現在、「発展途上国」と言われる国々に
共通している点は、何といっても極端なまでの
地域格差だと私は感じています。

首都だけが目まぐるしい発展を遂げ
首都に依存した国づくりでは
あらゆる格差が生じ、夢のある発展は
望めない様に私は思っております。

国力を上げるためには、何としても
地方の活性化が必要不可欠です。

そこで大切なのは
首都に依存しない地方の意地!

維持ではなくて、意地です!!

私自身、一地方に住む者として
カイロプラクティックという仕事を通して
地方だってやれるんだっ!!
って所を少しでもアピール出来ればと本気で思っています。

出来るか出来ないかが問題ではなくて
やるかやらないかが大事です!

誰だって、どんなことだって
ただ時間がかかるだけで出来ないことなんて
何もないハズだと信じています。

リアル社会においては明和町という超地方でも
「Web社会」においては首都や中央という概念は
一切ありません。

つまりこれからは、いつまでも
「首都」と「地方」という単純な発想ではなく

「東京」も「三重」も、もちろん「明和町」も
各々が一つの「地域」として考えられて行く
そんな時代になって行く様に感じています。

インターネットが人々の生活に密着して来た今
「地方」に住む我々にとっては、実に面白い時代に
なりそうな、そんな予感がしています。











ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月21日

朝のあいさつ運動

朝のあいさつ運動を始めて数十日が経ちました。

土・日の休日を除き、これまで1日もかかさず
参加出来ていることに自分でも

「お〜 結構続いているな〜!!」

なんて自画自賛している今日この頃です。

もちろん雨の日もありますが、そんな時は
傘をさして頑張っております!

そんな朝のあいさつ運動。

まだ1ヶ月も経っておりませんが
確実に変化が出て来たことを強く実感致します。

元気のなかった子供たちも、徐々に
私に慣れてきたのか、笑顔で

「おはようございます!!」
と、あいさつをしてくれる様になって来ました。

場所柄、高校生やOLさんにサラリーマンと
様々な方がたくさん通る場所だけに、決して
子供たちだけでなく全ての人に

「お早うございます!!」

と挨拶をすることで
初めは驚いた顔をしていた方々も
次第に向こうの方から挨拶をしてくれる
様になって来ました!

中には「いつもご苦労様」とわざわざ
足を止めて声をかけてくれる方も現れ

さすがに子供たちが私以外の大人の方に
あいさつをしている光景を目にした時は

すごい変化だ!

としみじみ実感致しました。

もちろん子供たちにあいさつをされた大人の方は
ビックリしておりましたが(笑)

初めはかなりのスピードで飛ばしていた
ドライバーさん達も私の気持ちが伝わったのか
単にウザイだけなのか(苦笑)は、別にして

ここに来て速度が10〜20キロ程のゆっくりの
スピードで走行してくれる様になって来たことが
何より嬉しく思います。

そして、私が毎朝あいさつ運動を続けていることで
息子たちも私の横に立ってあいさつ運動に参加する様に
なって来ました。

次男
「おはようぉ〜 ございま〜すぅ〜」

三男
「ばぁ〜ばぁ〜」
(いってらっしゃいの意味・笑)

まだ1ヶ月も経たない内に、確実に大きな
変化を強く実感することで、大切なのは
勇気を出して行動を起こすことだと
改めて思いました。

思うだけや考えているだけじゃなくて
行動を起こすことが大切なんだって。

はじめは小さな1歩でも歩き続けることで
いつか道が開けるかも知れません。

私がカイロプラクティックを始めた当初も
最初はほんの小さな1歩だったことを思い出します。

どんなことでもある程度の形になるまでは
世間は冷たいものだし、笑われることも多いかも
知れませんが、そんなことは全てドンマイです!!

生まれてすぐにキレイな羽を持つ
アゲハチョウが生まれる訳ではない様に
初めは誰でもヨチヨチです。


そんな風に思えば、肩の力も抜けて軽い気持ちで
どんなことでもチャレンジ出来るのではないでしょうか。

まだまだヨチヨチ。

「あいさつ運動超ビギナー」の私ですが
私自身、子供たちと一緒に成長して行ければ
嬉しいなと感じる今日この頃です。

生まれたばかりの、朝のあいさつ運動。

これからどんな風に成長していくのか
今から楽しみです。












ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月14日

僕に出来ること。

ちょっと久しぶりになってしまいました
ブログ更新です。

4月3日の明和町移転1周年を迎えてからの日々は
本当に充実した毎日です。

無事1年を乗り切れたということが、私自身
大きな自信となり、今まであったプレッシャーから
開放された様で、気持ちの上でもずいぶんと余裕が
生まれて来た気がします。

そんな中、この春から我が長男が
「ピカピカの1年生」
になったこともあり

毎朝7時40分から8時10分までの30分間
黄色いジャンパーを着て交通整理のボランティアに
参加することになりました!

「お早うございます!!」
と、挨拶をすることで、初めは元気のなかった
子供たちも次第に元気よく

「おはようございますっ!」
と返してくれる様になってきました。わーい(嬉しい顔)

最近では子供達の方から元気よく
あいさつをしてくれる子もたくさん現れ
やっぱ子供って素直なんだって思います。

いろんな事件やニュースを目に致しますが
つくづく“子供は全然悪くない”って思います。

子供達に大切なのは良い環境だと思います。

カイロプラクターである前に、一人の父親
そして一人の大人として、これからも子供達や地域にとって
微力ながら何かの力になれれば嬉しく思います。

大切なのは決して無理のない範囲で
自分の出来ることをやってみる
ことだと思います。

あいさつ運動を始めてまだ数日ですが
一つだけ確かなことは

“何か”が変わって来ているということ。

もちろん、ただの1個人がどれだけ頑張っても
世の中を変える様な、そんなすごいことなんて
何も出来ないかも知れません。

ですが
「ちりも積もれば山となる」
という格言がある様に

ほんの小さな毎日の積み重ねが
近い将来、大きな変化に繋がるかも知れません。

もちろん
何も変わらないかも知れないし
「やらなきゃ良かったよ!!」
な〜んて後悔するかも知れませんが

昔から私のポリシーは
やらずに後悔するよりは、やって後悔しよう!!!です。

人生で大切なのは失敗を恐れずに
行動を起こすことだと日々自分自身に
言い聞かせております。

わずか2,30分のあいさつ運動。

ミラクルとは、そんな小さなことから
始まるのではないでしょうか。

これからもたくさんの子供達と熱く触れ合って
行ければ嬉しいと感じる今日この頃です。














ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月03日

祝 1周年

本日4月3日を持ちまして
明和町移転1周年を迎えることが出来ました。

これもひとえにスタッフを始め、関係者の方々や
ご来院頂いた多くの皆様のお陰と心より感謝申し上げます。

またサイトをご覧頂いてくれる皆様に対しても
日々のアクセスを拝見させて頂いたり、コメントを
頂けたりすることで「頑張って更新しよう!!」
という気持ちにさせて頂き感謝の気持ちで一杯です。

そんなこんなで、1周年を迎えることが出来
本当に感謝 感謝 感謝です。

ふと目を閉じると今でも1年前の今日が鮮明に思い出されます。

内覧会には多くの方にお越し頂き、置き場がなくなる程
たくさんのお花を頂けたことがつい昨日のことの様に
思い出されます。

きっとそんなたくさんの方々のパワーが後押ししてくれて
今日という日を迎えられたのだと思います。

そんなことを思いながら更新していると
ちょっと目頭が熱くなって来る様です。(涙)

この1年を振り返ると本当にたくさんの出会いや
いろんなドラマがありました。

よく世間では「あっという間」という表現をされますが
私にとってこの1年は実に長く、3年分位の長さに感じられた
気がします。

何もかもが初めての経験で、失敗もありました。

プレッシャーも感じ、期待よりも不安の方が多かったのかも
知れませんが、それだけに得るものも多く、ステップアップ
出来た、かつてない1年になった気がします。

無事1年を乗り越えることが出来たことは
私にとって大きな自信となり、自分自身の
成長を強く実感出来た気がします。

2年目に入る今年は持ち前のチャレンジ精神を取り戻し
また新たな挑戦をして行きたいと考えています。

何かと「厳しい」と言われる現在の日本経済ではありますが
「厳しい」の反対は「チャンスの時」でもあります!

そんなプラス思考の発想で頑張りたいと思います。

先日、ご来院して頂いた方に

「私がずっと捜し求めていた場所に
やっとめぐり合えました!!」


という、何とも嬉しいお言葉を頂戴出来
自分の目指す方向は間違っていないんだと実感出来ると同時に
嬉しいを通り越してもの凄い自信を頂けた、そんな気がします。

これからもご来院頂ける皆様にとって
カイロプラクティックMORIIという存在が
元気を取り戻す何かのきっかけになれれば
嬉しい限りです。

さらにパワーアップする2年目の
カイロプラクティックMORIIにご期待下さい!!











ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月26日

アゲアゲで行きましょう!

明和町移転1周年を直前に控えた最近では
40代や50代といった方々のご来院も増え
私が理想とする幅広い年齢層の方々に
カイロプラクティック・ダイエットというものが
親しまれて来た様に感じ本当に嬉しく思います。

よく4,50代の方々には
「若い方ばかりかと思っていました」
なんて言われますが

私が提唱するカイロプラクティック・ダイエットには
年齢は全く関係ありませんのでご安心下さい。

最近は30代・40代以上の女性を中心に
「アゲアゲ」という言葉が流行っているのを
ご存知でしたでしょうか。

元はセレブ系ファッション雑誌
「グリッター」
30代女社長さんがブレークさせた言葉だそうで

欧米諸国に比べて圧倒的に、30代を境に自分らしい
個性的で派手なファッションや、可愛いファッションが
出来なくなってしまうという傾向の強い日本において

「一度きりの人生を楽しく生きる」
をコンセプトに

年齢に関係なくファッションも若々しく
オシャレにすることで気分を高揚させて
毎日を“上げて行きましょう!!”

とのことから生まれた言葉なのだそうです。

人は年齢を重ねるごとに美しく魅力的になって行くもので
特に30を境にドンドン美しくなって行くと考える
私自身の考えとシンクロした実に素晴らしい発想です!!

30だから、40だから、もう50だから・・・

結婚しているから、離婚しているから
もう子供がいるから・・・

といったそんな理由だけで
ファッションやオシャレを簡単に諦めて
しまうのは実に残念というものです。

問題なのは今現在の自分がどうかなのではなくて
これから先、もっともっと美しくなりたいと願う
向上心があるかどうかが大切なのではないでしょうか。


ただそうは言っても、洋服が似合わない
本当に体型に自信が持てない等という
お悩みがあることも、また事実。

何十年もずっとこの体型だからと
あらゆるダイエットを試したけれど
全然結果が出なかったからと・・・

そんな“もっともな常識”だけで
「美」も「ファッション」も簡単に諦めてしまわないで
ぜひ一度カイロプラクティック・ダイエットに
チャレンジして頂きたいものであります。

猫背やO脚でないバランスの取れたキレイな姿勢。
気になる下半身が細くなって、お顔も小さくなれば

年齢を問わず、どんな方であっても
間違いなくキレイなることと思います!

「え〜本当〜???」

なんて思われるかも知れませんが
「百聞は一見にしかず」

人生で大切なのは「信じる」ことと
そして「トライ」してみることです。

年齢や体型だけを理由に諦めてしまう前に

未来は、これから変えることが出来るんだ。

っていう「ドラえもん」の言葉を思い出して欲しいものであります。

カイロプラクティック・ダイエットには
ドラえもんにも負けないくらいの(笑)
夢と希望がありますから!! 

一度きりの人生です。
「ファッション」も「自分自身」も
ぜひとも"アゲアゲ”で行きましょう!!



















ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月19日

祝 卒業

3月と言えば卒業のシーズンです。

期待と不安に胸を躍らせるこの季節です。
卒業生達にとってはこれからきっとたくさんの
感動的なドラマが待っていることと思います。

カイロプラクティック院を経営する傍ら
インストラクターとして技術指導をしている
私にとっても毎年3月は胸にグッと来るものがあります。

スタート時である4月には、緊張と不安に満ちた
顔をしていた受講生さんたちが、3月の修了式には
確かなスキルアップと共に自信に満ち溢れた顔つきを
見せてくれる瞬間が一番嬉しく思える時であり、また
修了後の一杯は格別に美味しく感じる瞬間です。

と同時に、1年と言う歳月は人を成長させるには
十分な時間なんだと感じさせてくれる瞬間でもあります。

月並みな言葉かも知れませんが
決して卒業や修了がゴールではなく

卒業こそ次のステージに
進むための「新たなスタート」


という、そんな気持ちで、ぜひこれからも
日々精進して行って頂きたいものであります。

長年、スクール事業に携わらせて頂く中で
毎年強く思うことは、インストラクターとして
教える立場の私の方が実は学ぶことが多いということ!

中でも勉強する上において大切なのは
「謙虚である」
ということが、いかに大事かということです。

各治療院の院長クラスの受講生が多いスクールに
おいては、年齢的にも私より年上の方が圧倒的に多く
もちろん治療家としてのキャリアも断然長いということは
言うまでもありません。

にも関わらず、言葉遣い、態度、セミナーに
取り組む姿勢など、実に謙虚な方が多く感じられます。

謙虚な気持ちで素直に学ぼうとすればするほど
吸収率が高まり、さらに人間関係も良くなることで
格段にスキルアップが早くなるのが手に取る様に分かります。

事実、これまでの歴史に名を残す様な
「天下第一の武勇の士」
と言われた人物の多くには

“大将軍”という、その自分の地位に関係なく
商人や学者など年齢や職業にこだわることなく
様々な人から武士の専門である「戦術」を学んだ
というエピソードが多く残されているものです。

超階級社会だったその時代背景から考えれば
絶対にあり得ないことで、まさに「謙虚さ」が
なければ出来なかったことだと思います。

人は学ぶことをやめた時に
成長が止まるそうです。


いつの時代であっても、日々自分自身を成長させる
ためには、年齢や身分に関係なく、"学ぼう”という
気持ちを持ち続けることではないでしょうか。

“学ぶ”そのために大切なのは、何よりも
「謙虚な気持ち」で物事に取り組むことなのだと
多くの受講生さんたちから学んだ気がします。

つまらないプライドが邪魔をしてスキルアップが遅れたり
せっかくのチャンスを見す見す逃してしまうことが
人生には少なくない様に思います。

カイロプラクティックを学ぶ上においてだけでなく
何に対しても勉強にゴールはありません。

私自身、つまらないプライドを捨て去り
もう一度謙虚な気持ち(人の教えを素直に聞く態度)を
思い出し、2008年の素晴らしい春を迎えたいと思います。














ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 13:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月12日

ハッピーウエディング

当院には数年来という長い期間ご来院して
頂いている方も少なくありません。

決してカイロプラクティックという職業だけの
話に限らず、どんな仕事であっても長い期間通って
頂けるということは本当に心強く感じ、また実に
嬉しいものであります。

そんな中、最近は結婚式といった特別な記念日の前に
お顔や姿勢などの最終チェックも兼ねてご来院して
頂く方も多くなった気がします。

先日も
「実は結婚式の前日なのです。」
というカップルさんにご来院頂きました。

・・・結婚式

人生の中でも特にスペシャルな1日です。

背筋が伸びたキレイな姿勢。
左右が整った美しい顔立ち。
キュッと引き締まったスタイル。

何より
頭痛や肩こりのない健康的な身体。

ぜひベストなご自分で迎えて頂きたいものであります。

結婚式という、そんな大切な日の前日にご来院頂けるなんて
本当にカイロプラクター冥利に尽きると言うものです。

と同時に“ウサン臭い商売”と思われていた数年前に比べて
カイロプラクティックというものが多くの方々の生活の中に
溶け込んで来た様に感じられ、本当に嬉しく思います。

それだけ時代が骨盤や姿勢を重要視させて
来ているのだと感じる今日この頃です。

例え月に1回のご来院であっても
2年や3年という長いお付き合いになって来ると
次第にその方の人生が垣間見れる様で
全くの他人とは思えなくなってしまうものです。

就職や引越しや転職といった出来事だけでも
心配してしまうのに、特に「結婚式」なんて話になると
もちろん父親でも兄でも友達でもないのに

嬉しいやら、目出たいやら、心配やら

・・・ちょっぴり寂しいやらです。


人生は出会いです。


本当なら絶対に全く知らなかったハズの人なのに
カイロプラクティックという仕事を通してめぐり合い
ほんの少しでも共に喜びを分かち合えたことを
心から嬉しく思います。

これからもたくさんいろんなドラマチックな感動に
めぐり合えると嬉しいですね。

大切な記念日の前には必ず骨盤矯正を受けに来る様な
そんな新しい常識がこれからのスタンダードになれば
嬉しいなと思う今日この頃です。












ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月03日

アドベンチャーワールド 激流編

先日ご来院頂いた20代半ばの男性の方に
「僕くらいの時にはどんな遊びをしていたのですか?」
なんていう、ちょっと珍しい質問をされました。

たまには昔の懐かしい思い出の一つや二つを
思い出してみるのも悪くないかも。

そこで今回のM−logは、ちょっぴり懐かしい
若かりし頃の思い出をテーマに更新してみたいと思います。

20代の私と言えばもっぱらアウトドア派でした。
中でも思い出深い遊びの一つに「川下り」があります。

プライベートで川下りという経験をされる方は
きっと少ないのではないでしょうか。(笑)

私自身、「川下り」と言えば
テレビや映画で見ていた様な

「激流を猛スピードで下る」

そんなイメージをしていましたが

実際は意外と流れはゆるく
自分たちで一生懸命オールを漕がないと
なかなか前には進まないものでした。

本当はもっと楽に景色を楽しみながら

スイスイ〜  と

進めるものと思っていましたが、いざスタートを
切ってみると10m進むのにもかなりの労力が必要でした。

途中、急な流れになる時もあり

「おー!! ついに来た来たキタァー!!」
って感じでしたけど

そんな場面も一瞬で過ぎ去り
エキサイティング気分もほんのつかの間
すぐに元の穏やかな流れに戻ってしまいました。

川下り=超エキサイティング!!

なんて期待していた私にとっては意外な程に退屈で
少々期待外れな感もありました。

穏やかな川の流れの上から見えるものと言えば
樹木と青空くらいなもの。

どれだけ前に進んでも、たいして変わりのない
風景の連続と、スピード感のない川の流れ。

刺激を求める血気盛んだった当時20代の私には
退屈を感じさせるには十分過ぎる程の要素がギッシリ。

どんなに一生懸命漕いでも一向にスピードが上がらない
そんな川下りを続けている内に
ふと、あることに気付かされました。

それは一生懸命になってがむしゃらに漕いでも
景色を見ながら軽い力で漕いでいても
流れる速度はあまり変わっていないという事実。


一見すると、自分の力のみで前に進んでいる様に
思えた川下りも、実は川の流れによって
前に進んでいたということに気付かされます。

“つまりボートが流れる速度とは、自分ではなく
川の流れが決めていたという訳です”


試しに逆流を試み、もの凄い力を出してオールを
漕いでみても、全く後方に進むことは出来ませんでした。

大自然の中では、一個人の力などほんの微力でしかなく
ゆるやかに思えた川の流れも、実はものすごいパワーを
秘めていることを実感しました。

川の流れを感じ、流れに逆らうことなく
流れに上手く自分をシンクロさせることで

"流されている”のではなく
流れているんだ!!

という気持ちになれました。

そんな気持ちになれたことで、それまでずっと
「退屈」でしかなかった川下りも
徐々に刺激的になって行くのが分かりました。

途端に何の変わりもないと思っていた
樹木や青空もとても意味がある様に感じられ

川の音も、風の流れも、鳥の鳴き声も
魚の群れや見覚えのない昆虫の姿などなど

良く見ると一つとして同じものはないことに
気づかされます。

五感を研ぎ澄ますことで、それまでは
感じられなかったことが感じられる様になった
気がしました。

そんな素晴らしい風景の数々や偉大なる川の流れなど
何も感じ様とせずに、ただ「退屈」の二文字で
片付けてしまうのはナンセンスというもの。

世の中に「退屈」なんて存在は
たった一つもなく
ただ自分自身が「退屈」に感じてしまっていた
だけに思えた瞬間でありました。


朝起きて、仕事して、ご飯を食べて、そして寝る。

そんな変わりのない毎日の繰り返しにも
同じことが言えるのではないでしょうか。

例えコピーをするだけの単調で退屈な仕事であっても
「日本一キレイで正確にコピーする!!」
なんて思えば退屈ではなくなるかも。(笑)

そして将来、コピーとりの世界大会が発足したりして(笑)
さらにそこで優勝なんかしちゃったりして

“日本人初のプロ・コピーター”

そんな肩書きが付くかも!!

な〜んて考えたら超刺激的ではありませんか?(笑)

ゆるやかに感じる流れであっても自分たちが目指す方向に
舵を取らないと何処に流れ着いてしまうか分からないところが
川下りの醍醐味です。

人生においても自分が目指す方向に舵を取らないと
何処に流れ着いてしまうのか分からないのも
また同じだと言えはしないでしょうか。

終始ゆっくりとした流れに感じた川下りも
ふと後ろを振り返ると、確かに随分な距離を
進んで来たことを強く実感。

ハイスピードの一瞬で終わってしまう強い刺激よりも
スロースピードだけど一瞬一瞬をリアルに感じられた方が
よっぽど刺激的だったのかも知れません。

人生においても大切なのは
決してスピードではなく
ゆっくりでもいいから流されないことで
退屈を感じないということ。

そして
自身が目指す方向に自分のオールで
しっかりと舵を取ることではないでしょうか。

超エキサイティングな人生にするのか
退屈な人生で終わるのかは自分次第。


川下りからそんなことを学んだ気がします。









ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月23日

撮影終了!!

3月1日からMCTVで放送される番組の撮影が
先日無事に行われました。

慣れないテレビ撮影にスタッフ一同
緊張で固くなっておりましたが、何とか
無事に終了し、ホッと致しております。

ちびっ子達にも来て頂きワイワイガヤガヤと
楽しい撮影会となりました。

途中、1歳になる女の子が

ビエーン!!

と泣き出し、業界用語で「泣き待ち」という
泣き止むのを待つという貴重なハプニングも経験。

当スタッフの撮影シーンに

「顔が硬いよっ!」

なんてダメ出しをしていたにも関わらず

私のシーンでは、コメントが噛み噛みで
なんとテイク6の有様です。(苦笑)

撮影スタッフの
「バッチリ編集しますので安心して下さい」
とのお言葉に思わず苦笑いですが、今回の撮影が
どの様に生まれ変わるのか今から楽しみです!

後日
「撮影中、先生の目がキョロキョロしてましたよ〜」
というスタッフのコメントに

早く言ってよ〜!!

って感じで、ちょっぴり心配ですが
きっと良い感じに仕上がっていることと思います。

MCTVにご加入の方はぜひお楽しみに!!

放送日時は

(松阪エリア)
月〜土曜日 @9:00〜 A21:00〜
毎週日曜日 @9:00〜 A15:00〜 B21:00〜

(志摩エリア)
月〜土曜日 @10:00〜 A20:00〜
毎週日曜日 @10:00〜 A14:00〜 B20:00〜

です。



ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 21:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月16日

組織力

日々忙しい毎日を送る中でも
休日や時間の空いた時などは出来るだけ
子供たちと過ごす様にしております。

3人の子供を持つ私は、買い物先などでは
長男と手をつなぎ、次男を肩車しながら
三男をベビーカーという"新しいスタイル”に
ちょっぴり目立ってしまう様です。

日曜日に子供たちと公園で遊んでいると
ベンチに座っているおばあちゃんに

「あんた若いのにがんばるねぇ〜」
なんて言われちゃこともしばしばです。(笑)

義理母にもよく心配されますが
確かに、ただ3人の子供の面倒を見ようと
思えばとても大変なのかも知れません。

まだ経験のない方からすれば、一見、3人もの
息子たちと過ごすことはとても大変なことの様に
思われるかも知れませんが「組織力」を意識すれば
意外とスムーズに行くものです。

「組織力」

よく会社組織などで使われる言葉ですが
子育てにおいても十分使える要素ではないかと
私は感じております。

私になりに考える子育てにおける「組織力の法則」とは

@のC
AのBです。


@〜Cのこの数字を家族に置き換え
会社組織的に考えてみれば

@のパパがトップ
Aの長男がリーダー
Bの次男が飛んで
Cの1歳6ヶ月になる三男が新人となります。

ポイントはトップである@のパパが、必ず
新人であるCの三男の面倒を見るということ。

組織において一番大切なのは
新人が伸び続けてくれるということ。

まだまだ歩くのがやっとという状態では
自力で危険を回避することは不可能です。

そんな三男の面倒をAの長男やBの次男だけに
全てを任せてしまうのは荷が重過ぎると言うものです。

「生命を守る」という視点で考えれば、間違いなく
トップがすべき一番需要で大切な仕事ではないでしょうか。

そして第二のポイントは
Aの長男をリーダーとして抜擢するということ。

組織を上手く機能させるためには
トップ以外にリーダーを作り出すことです。

私が三男の面倒を見ている間は
全ての権限をオマエに任す!!

滑り台で遊ぶか、ブランコにするかは
全て自分で決めるんだっ!!(笑)


「うん 分かった!!」

“リーダー”という言葉に自尊心をくすぐられるのか
長男もしっかりとした顔つきになるものです。

次男においても
めったに顔を出さないトップ(パパ)よりも
普段から同じ時間を共にしているリーダー(お兄ちゃん)
の発言の方が圧倒的に素直に聞くものです!(笑)

この様にひとつの組織を
トップ、中間、最下部という3つのカテゴリーに分け
中間グループには必ずリーダーを置くという

@のC、AのBという法則を使えば
決して公園だけでなく銭湯やスーパーなど
どんな場面においても案外上手く行くものです。

「怪我や事故がなく
みんなが公園で楽しめて
そして
おやつの時間までにお家に帰る」


複数の人数からなる組織が物事を上手く
運ぶためには、組織全員が
「目的とルール」を明確に共有していることでは
ないかと私は思っています。







ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年02月08日

松阪ケーブルテレビ放送のお知らせ

時が経つのは実に早いもので
気がつけば我が長男も今年の春から
ピッカピカの新1年生となりますぴかぴか(新しい)

まだ上手く話が出来なかった3歳から
4歳となることで話も上手になり

スプーンでしか食べれなかった食事も次第に
お箸でも食べれる様になって来ました。

5歳では走る早さも本当に早くなり
6歳を機に自転車にも乗れる様になりました。

最近では字の練習もする様になり、早くも
自分の名前を漢字で書ける様になりました!

息子の成長を垣間見ることで
1年という歳月とは、人を大きく成長させる
十分な時間だということに気づかされます。


小学生になったら今までにないドラマが
多々あるのだろうな〜と思うと父親として
ワクワクドキドキです。

そんな小学生を目前に控えたことで、先日
伊勢ケーブルテレビさんから

「1年生になったら」

というテーマでテレビ撮影がありました。

我が息子の目標は
「1年生になったら
剣道で日本一になりたいです!!」


だそうです!

う〜ん 頼もしい〜

練習の成果があったのか、緊張せず上手に
言えたそうで、今から3月の放送が楽しみであります。

そんな「ケーブルテレビ放送」繋がりで
カイロプラクティックMORIIから皆々様にお知らせです。

来る3月1日より放送のMCTV松阪ケーブルテレビ
イキイキ情報発信!というコーナーで当院が
放送されることになりましたのでどうぞお楽しみに!!ぴかぴか(新しい)


放送日時

(松阪エリア)
月〜土曜日 @9:00〜 A21:00〜
毎週日曜日 @9:00〜 A15:00〜 B21:00〜

(志摩エリア)
月〜土曜日 @10:00〜 A20:00〜
毎週日曜日 @10:00〜 A14:00〜 B20:00〜

撮影モデルご応募して頂けました方
本当にありがとうございました。
心より感謝致しております。m( )m



ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 12:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月21日

恥骨離開

恥骨離開(ちこつりかい)という症状をご存知でしょうか?

出産をする時に小さな産道を赤ちゃんが通るため
骨盤が大きく開きます。
その際に恥骨がズレてしまうという症状です。

出産を経験された全ての方が100%必ずなる訳では
ありませんから、女性の方でも知らないという方も
多いかも知れません。

特に妊娠&出産の経験のない我々男性陣においては
あまり聞きなれない症状だと思いますが
恥骨離開とはとても痛くてつらい症状なのです。

恥骨とは、ちょうど股の部分に位置する骨を指します。

この恥骨部分が出産の衝撃で開いてしまい
ズレが生じてしまった状態を恥骨離開と言います。

症状としては、座位や歩行時に強い痛みをともない
ひどい方では体を動かすたびに激痛が走り、痛くて
動けなくなってしまうこともある程です。

一般的に産婦人科では専門外なので整形外科を
受診することを勧められるそうですが
「恥骨離開」経験者の方々のお話を伺うと

整形外科では痛み止め薬とコルセットが出され

「コルセットをつけるだけで
痛みが治まる方もいらっしゃいますが」

ということでしたが全く効果がなかったそうです。

事実、骨盤矯正を主とするカイロプラクティック的な
考えではコルセットは有り得ない話ですしね。

結局、最終的に治す方法と言えば「日にち薬」で
安静にして自然治癒を待つのみだったそうです。

ですが次第に痛みは激しくなり

だんだん痛み止め薬も効かなくなり
寝返りも打てない程に痛く感じ
トイレに行けない程痛くなり
足を1センチ動かすのも必死で・・・と

いつまでも痛みから開放されなかったそうです。

世の中には、やっとの思いで赤ちゃんを産むという
大仕事を果たした産後に、恥骨離開などの激痛で
悩まされている方もきっと少なくないハズです。

もしもそんな方が当ブログをお読み頂けたなら
いつでもご相談頂ければと思います。

当院には、頭痛や肩こりや腰痛といった諸症状の他にも
この様な恥骨離開などの激痛でのお悩みの方もご来院
されており、1回の骨盤矯正でもかなり痛みが軽減された
という方も決して少なくありません。

多くの方がわずか数回の矯正で痛みがなくなって
来ておりますのでどうぞご安心下さい。

骨盤の一番の役割とは「子宮を守る」ということからも
女性にとって一大イベントである妊娠や出産に骨盤の
ゆがみが大きく関係していることはまず間違いありません。

早い段階からゆがみのない骨盤で過ごすことは
毎月の生理痛をなくし、妊娠する確率を高め
胎児にも良い影響を与え、安産である確率が高いと
考えられています。

もちろん、産後の体型の良し悪しにも
大きく関係して来るということは
言うまでもありません!


矯正を受けるのに年齢や性別は関係ありませんが
特にこれから妊娠&出産を控えるという女性の方々には
ぜひとも定期的な骨盤矯正をオススメしたいものです。

美意識の高い女性陣においては、決して出産前後だけの
話ではなく、生涯に渡り「ゆがみのない美しい姿勢」で
お過ごし頂きたいものであります。

恥骨離開にカイロの矯正が有効だという事実は
まだまだ「マイナーな認識」だと思われますが

これからもカイロプラクターとして恥骨離開だけでなく
あらゆる激痛に悩まれる方々の力になれればと思っています。

カイロプラクティックという技術がもっとメジャーになり
将来、産婦人科とカイロがコラボする日が来れば
患者さんにとって、きっと今以上にプラスになることと
思える今日この頃です。








ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 18:30 | Comment(28) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月14日

元気スパイラル

明和町に移転をしてから初めてのお正月を
迎えることが出来たと思っていたら

気がつけば1月ももう半ばに差し掛かり
時が流れるのは実に早いものだと感じる今日この頃です。

明和町に移転してから1番嬉しく感じたことは
伊勢院の時よりもご来院して頂ける方の年齢層が
高くなって来たと感じられることです。

ダイエットコースに関しては、特に30代や40代の
女性の方のご来院がとても多くなった様に感じます。

また50代や60代の方々のご来院も以前に比べて
数段増えた様に感じます。

年齢を問わず、女性にとって「美」とは永遠のテーマです。

こからも幅広い年齢層の方々にご来院頂けると
嬉しく思います。

「この歳でダイエットなんて言ったら笑われそうで・・」

と恥ずかしそうに自信なさげにおっしゃられる方も
少なくありませんが、恥ずかしいことなんてほんの一瞬で

サイズダウンというその後のリターンの方が
圧倒的に魅力的なハズです!!

例え30代でも40代でも
もちろん50代でも60代でも
美を諦めちゃダメですよね!

世の女性陣においては、いくつになっても
「キレイでいたい!」と強く願う気持ちを
持ち続けることこそ「若さの秘訣」であり
魅力的な人生を送るための必須条件ではないでしょうか。

ですが、多くの女性いわく

「着たい服より、着れる服」


という様に、お洋服を買いに行っても体型の崩れから
だんだん着れる服がなくなって来るそうです。

そうなると次第に

ショッピングの回数も減り
だんだん出不精になり
あまり人とも会わなくなり
そして韓流ドラマにハマッってしまい

気がつけば右手に煎餅が・・・と言う

(太)のスパイラルに巻き込まれてしまうそうです。

つまり、逆説的に考えれば

ウエストが細くなる
お尻が小さくなる
足が細くなる

と言ったことは、細くなったという単純なことではなく

オシャレやファッションに敏感になり
仕事においても行動的になり
人との関わりを強くし
そして何事においても頑張ろう!という

(元気)スパイラルに巻き込まれて行くという訳です。

事実、当院に通われている多くの方々は
年齢を問わずサイズダウンに成功すると共に
メイクや髪型や服装などがとても素敵に変わって行く姿を
私自身、何度も見ておりますので間違いありません!

自分自身に自信が持てると、表情もとても明るくなり
発する言葉の1つ1つも、とてもポジティブです。

もちろん決してご本人さんだけのことではなく
周りの方々に与える影響もきっと大きいものだと思います。

自信に満ち溢れた美しい女性がたった1人誕生することで
家族や職場といった、その人の周りにいる多くの方が
気がつかない内に(元気)スパイラルに巻き込まれて
行く訳です。

GNPやGDPなんていう小難しい計算をするよりも
自信に満ち溢れた女性が一人でも多く増えることが
日本の元気に繋がるんだ!

なんて思っているのは私だけでしょうか。

そんな「(元気)スパイラル」を発する女性が増えれば
私だけでなく、日本という国ももっともっと元気になるのでは
ないかと思う今日この頃です。



ランキングに登録してみました。
クリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
posted by Morii at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ